日本銀行について

ホーム > 日本銀行について > 調達関連情報 > 電子入札システム

電子入札システム

重要なお知らせ

登録番号の桁数について

電子入札システムに入力する「登録番号」は、8桁です(旧システムの10桁から8桁に変更)。旧システムにおいて10桁の登録番号で既に登録済みの方が、ICカードを追加調達し、新たに利用者登録を行う際には、以下の番号変換ルールにて、8桁の新登録番号を入力してください。
登録番号の桁数変換事例画像

ログインについて

旧システムを利用していた方についても、現行システムにログインするには、次の作業が必要です。

  1. (1)現行システムのURLをJavaポリシーに設定
  2. (2)信頼済みサイトの登録

事前準備マニュアルをご覧のうえ、作業を行ってください。

表 事前準備マニュアル
日本銀行入札情報システム ログインページ
(フリーアクセス・ICカード不要) 公募中の入札案件(工事/物品・役務)を閲覧するシステムです。
日本銀行電子入札システム ログインページ
(ICカード利用) 入札情報システムに登録された入札案件について、入札を行うシステムです。

日本銀行電子入札システムは、入札案件情報を閲覧する「入札情報システム」と、入札事務を行う「電子入札システム」で構成され、更に両システムは、入札案件の種類に応じてそれぞれ「工事システム」、「物品・役務システム」に分かれます。入札案件は、以下のとおり、いずれかの区分に応じて登録されますので、該当するシステムを選んでログインしてください。

「工事システム」
:各種不動産関連工事、設計・監理業務等(不動産関連の設備保守、コンサルティング業務が含まれる場合もあります)。
「物品・役務システム」
:物品調達(借入、製作等を含む)、印刷、役務サービス等の業務委託、ハードウェア、ソフトウェア、システム開発等。

「工事システム」と「物品・役務システム」は、電子入札の基本的な仕組みは同じですが、入力方法や表示等に若干の違いがありますので、ご注意ください。詳しくは、各マニュアルをご覧ください。

電子入札に参加するには

マニュアルなど

運行時間

入札情報システム
6:00~23:00(土日、祝祭日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く)
電子入札システム
8:00~20:00(土日、祝祭日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

ただし、システム障害および照会への対応は、ヘルプデスクに記載の受付時間となりますので、ご留意ください。

ヘルプデスク

電子入札ヘルプデスク

Tel
0570-011-311
E-mail
contact-supercals-ep@cs.jp.fujitsu.com
受付時間
9:00~18:00(土日、祝祭日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

日本銀行電子入札事務局(文書局事務企画グループ)

Tel
03-3664-4330
E-mail
ebid@boj.or.jp
受付時間
9:00~12:00、13:00~17:30(土日、祝祭日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く)
  • お問合せ前には、必ず「よくある質問と回答」をお読みください。
  • 入札案件の内容については、入札案件公募文に記載の各担当窓口までお問合せください。
  • ICカードに関しては、各認証局(JACICのホームページにリンク)までお問合せください。

お知らせ

2017年10月4日
  • 【重要なお知らせ】に「商号等変更登記を行った場合の手続きと留意点等」を掲載しました。
2017年9月15日
  • 電子入札システムの動作環境について、Windows Vistaがサポート対象外となりました(詳細は、「ご利用までの流れ」または「電子入札システム動作環境」を参照ください)。これに伴い、「事前準備マニュアル」も一部改訂しております。
  • レベルアップ対応に伴う新機能(帳票への改ざん防止番号の表示、発注者からのアナウンス(一斉通知)の表示)を、「電子入札システム(工事)操作マニュアル」および「電子入札システム(物品・役務)操作マニュアル」に反映しました。