ページの先頭です。

【一般職】発券局 N.I. さん

日本経済を支える発券業務に貢献

N.I. さん

一般職
発券局 戸田発券課
鑑査グループ

発券の仕事の深さを日々実感

現在在籍している戸田発券センターは、国内最大の発券拠点であり、最新の機械設備の導入により、銀行券の管理等の業務を高度に自動化しています。ここでは、金融機関との間で日々大量の現金受払いを行っているほか、世界トップレベルの性能を持った銀行券自動鑑査機を使って、金融機関から戻ってきた銀行券の枚数計査・真偽鑑定・正損選別を行っており、日本銀行の大事な役割である、世の中への安定的な銀行券供給のために、日々稼働を続けています。

戸田発券センターに配属されるまでは、金融機関との現金の受払い、銀行券の鑑査、個人のお客さまから持ち込まれた損傷した現金を引き換える業務など、直接現金を扱う事務に携わってきました。

現在の仕事はこれまでのように直接現金を扱う現場ではなく、機械化・自動化された戸田発券センターを円滑に稼働させるための様々な業務を行っています。

1つ目は施設の管理です。機械類の整備等を委託している業者の方々の協力も得ながら、日々細部にわたる点検を実施しています。こうした事務はなかなか目に見えるものではありませんが、戸田発券センターの設備の機能をしっかりと維持することは、円滑な銀行券の流通を実現する上で非常に重要です。

2つ目は物品の管理です。戸田発券センターは多くの機械が導入されている施設ですので、安全のために1人1人に事務服を貸与しています。また、施設内で使用している消耗品の調達や物品の修理依頼なども担当しています。戸田発券センターを構成するのは機械だけではありません。職員が円滑に仕事を進められるよう、環境を整えることも大切なのです。

振り返ってみると、金融機関や個人のお客さま相手に現金を直接扱う仕事をしてきたこれまでの経験は、今の仕事にも活かされており、改めて発券の仕事の奥深さを感じるとともに、少しずつ物事のつながりを実感できる喜びはこれからの自分を支えていくと思っています。

育児と仕事の両立、それぞれの支えをちからとして

2人目の子供を出産後、約1年の育児休業を経て職場に復帰しました。子供が2人になった分、楽しさも増え、賑やかな毎日を過ごしています。しかし、保育園からの急な呼び出しやはずせない行事なども少なくありません。

そんな状況でも、職場の上司や同僚、諸先輩の方々が、仕事の面でも気持ちの面でも様々なサポートをしてくれており、育児と仕事をうまく両立できています。

育児と仕事はどちらも大切で、双方のバランスを取るのが難しい場面も多くありますが、様々な方の支えと発券業務への使命感をちからに、育児と仕事に全力で取り組んでいきたいと思います。

N.I. さんのあゆみ

2008年4月 発券局入行
日本橋鑑査担当
2009年11月 発券局 戸田鑑査担当
2011年11月 発券局 戸田発券課
出納グループ
2012年11月 発券局 日本橋発券課
小口出納グループ
2015年12月 発券局 戸田発券課
出納グループ
2016年5月 発券局 戸田発券課
管理グループ
2018年10月 発券局 戸田発券課
鑑査グループ

ページの先頭へもどる