日本銀行について

ホーム > 日本銀行について > 各種窓口・手続き > 情報公開の窓口・手続き/公文書管理 > 情報公開制度のしくみ

情報公開制度のしくみ

  • 情報公開のフロー図。開示請求者が日本銀行に開示請求書提出と手数料納付により開示の請求を行うと、日本銀行は開示または非開示の通知を開示請求者に行う。開示の通知を受けた開示請求者が開示実施申出書提出と手数料納付により日本銀行に閲覧・写しの交付の申出を行うと、日本銀行は閲覧の実施、写しの交付を行う。不開示の通知を受けた開示請求者は、不服申立て(審査請求)を行うことができる。この場合、日本銀行は情報公開・個人情報保護審査会に諮問し、その答申を受けて審査請求に対する裁決を行う。