公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 日本銀行の紹介 > 教えて!にちぎん > 国庫金・国債事務、対政府取引 > 日本銀行は、国債についてどのような事務を行っていますか?

質問日本銀行は、国債についてどのような事務を行っていますか?

教えて!にちぎん

回答

日本銀行は、法令に基づき、国債に関する様々な事務を行っています。具体的には、国債の発行に関する事務、国債の振替決済に関する事務、国債元利金の支払いに関する事務の3つに大きく分けることができます。

(1)国債の発行に関する事務

国債の発行に伴う入札の通知、応募の受付、払込金の受入れなどを行う事務です。

(2)国債の振替決済に関する事務

国債振替決済制度のもとでの振替機関として、国債の口座振替などを行う事務です。

(3)国債元利金の支払いに関する事務

国債の利払い・償還、国債証券の利札・券面の回収などを行う事務です。

「教えて!にちぎん」の中の関連質問

参考