公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2001年 > 当面の金融政策運営について

当面の金融政策運営について

2001年 1月19日
日本銀行

 日本銀行は、本日、政策委員会・金融政策決定会合において、次回金融政策決定会合までの金融市場調節方針を、以下のとおりとすることを決定した(賛成多数)。

 無担保コールレート(オーバーナイト物)を、平均的にみて0.25%前後で推移するよう促す。

以上


(参考)

開催時間
9:00 ~ 16:08
出席委員
議長 速水 優 (総裁)(注)
藤原 作弥(副総裁)
山口 泰 (副総裁)
武富 将 (審議委員)
三木 利夫(審議委員)
中原 伸之(審議委員)
篠塚 英子(審議委員)
植田 和男(審議委員)
田谷 禎三(審議委員)
  • 速水委員は、月例経済報告等に関する関係閣僚会議に出席のため、9:00~10:38の間、会議を欠席した。この間、藤原委員が、日本銀行法第16条第5項の規定に基づき、議長の職務を代理した。

上記のほか、
村上誠一郎財務副大臣( 9:00~12:28)
田村義雄財務省大臣官房総括審議官(13:32~)
坂井隆憲内閣府副大臣( 9:00~12:28)
小林勇造内閣府政策統括官(経済財政−運営担当)(13:32~)
が出席。

金融経済月報の公表日時
2001年 1月22日(月)14:00
議事要旨の公表日時
2001年 3月 5日(月)14:00

以上