公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2010年 > バーゼル銀行監督委員会による報酬原則及びその実施基準に係る評価手法に関する報告書の公表について

バーゼル銀行監督委員会による報酬原則及びその実施基準に係る評価手法に関する報告書の公表について

2010年1月26日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会(以下「バーゼル委」)は、1月22日、報酬原則及びその実施基準に係る評価手法に関する報告書(原題:Compensation Principles and Standards Assessment Methodology)を公表しました。

この報告書は、金融安定理事会(FSB)が2009年に公表した「健全な報酬慣行に関する原則」およびその実施基準において、各国当局が同原則及び基準を確実に実施するよう提言されたことを踏まえて作成されたものです。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

以上