公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2010年 > 支払・決済システム委員会および証券監督者国際機構専門委員会による店頭デリバティブ清算機関および取引情報蓄積機関に関する市中協議報告書の公表について

支払・決済システム委員会および証券監督者国際機構専門委員会による店頭デリバティブ清算機関および取引情報蓄積機関に関する市中協議報告書の公表について

2010年5月13日
日本銀行

支払・決済システム委員会(CPSS)は、証券監督者国際機構(IOSCO)専門委員会とともに、(1)市中協議報告書「『清算機関のための勧告』を店頭デリバティブ清算機関に適用する際のガイダンス」(原題:Guidance on the application of 2004 CPSS-IOSCO Recommendations for central counterparties to OTC derivatives CCPs)、および(2)「店頭デリバティブ市場における取引情報蓄積機関のための考慮事項」(原題:Considerations for trade repositories in OTC derivatives markets)を公表し、本年6月25日を期限とした市中協議を開始しました。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

以上