公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2011年 > バーゼル委が「破綻処理政策と枠組み」を公表

バーゼル銀行監督委員会による「破綻処理政策と枠組み − これまでの進展」の公表について

2011年7月12日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会(以下「バーゼル委」といいます。)は、7月6日、「破綻処理政策と枠組み - これまでの進展」(原題:Resolution policies and frameworks - progress so far)と題する報告書を公表しました。

本報告書は、主に、バーゼル委メンバー国の銀行の破綻処理制度の現状等について調査・分析した結果を取りまとめたものです。

詳細につきましては、以下をご覧ください。