公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2011年 > FSBが「システム上重要な金融機関(SIFIs)に対処するための政策手段」を公表

金融安定理事会による「システム上重要な金融機関(SIFIs)に対処するための政策手段」の公表について

2011年11月7日
日本銀行

金融安定理事会は、11月4日、「システム上重要な金融機関(SIFIs)に対処するための政策手段」(原題:Policy Measures to Address Systemically Important Financial Institutions)と題する文書を公表しました。本文書中には、11月3-4日のカンヌ・サミットにおいて合意されたSIFIsに関する政策枠組みの概要と、銀行のうちグローバルにシステム上重要な金融機関(G-SIFIs)として当初特定された29行のリストが含まれています。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

また、本文書内で言及されている報告書につきましては、以下をご覧ください。