公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 > 公表資料 2011年 > 金融高度化セミナー「ABLを活用するためのリスク管理」を開催

金融高度化セミナー「ABLを活用するためのリスク管理」を開催

2011年12月5日
日本銀行金融機構局
金融高度化センター

金融高度化センターでは、ABL協会の協力の下、2011年12月2日、千代田区の砂防会館において、「ABLを活用するためのリスク管理」と題する金融高度化セミナーを開催しました。

本セミナーでは、リスク管理面を中心に、ABLを展開していく上での実務上の課題と対応策について、当該分野に精通した講師陣をお招きし、講演およびパネルディスカッションを行いました。なお、参加者数は、約620名でした。

本セミナーのプログラムと講演等の資料については、以下をご参照ください。

開会の辞

日本銀行 金融機構局 金融高度化センター長 森 俊彦

講演

「日本のABLの現状と将来展望」

パネルディスカッション

「ABLを活用するためのリスク管理」

パネリスト

  • 中村 廉平 氏(ABL協会理事 商工組合中央金庫 組織金融部担当部長)
  • 後藤 敏彦 氏(三菱東京UFJ銀行 アセットファイナンス部長)
  • 諏訪田敏郎 氏(鹿児島銀行 営業支援部 アグリクラスター推進室長)
  • 満川 秀治 氏(京都信用金庫 審査部長)

モデレータ

山口 省藏 (日本銀行 金融機構局 金融高度化センター 企画役)

  • 2011年12月20日追加掲載