日本銀行本店

公表資料

ホーム > 対外説明・広報 > 公表資料 2014年 > 商流ファイナンスに関するワークショップ(第5回「商流情報の活かし方」)を開催

ENGLISH

商流ファイナンスに関するワークショップ(第5回「商流情報の活かし方」)を開催

2014年1月30日
日本銀行金融機構局
金融高度化センター

金融高度化センターでは、2013年12月10日、日本銀行本店にて、「商流ファイナンスに関するワークショップ(第5回『商流情報の活かし方』)」を開催しました。

本ワークショップについては、本年4月24日の金融高度化セミナー(「中小企業金融の多様化に向けた電子記録債権等の活用」)の際に取り上げた、商流情報のファイナンスへの活用についての議論を一段と深める目的で、随時開催しているものです。

本ワークショップの関連資料については、以下をご参照ください。

2013年12月10日

ワークショップの模様 [PDF 380KB]

プレゼンテーション

共同利用型KeyManシステムとその活用について [PDF 1,162KB]
株式会社 鹿児島銀行 法人推進部 KeyMan共同化推進室 室長 濱崎 研悟 氏

データ活用の高度化と地銀連携の深化 [PDF 1,404KB]
株式会社 横浜銀行 営業企画部 マーケティンググループ グループ長 加藤 毅 氏

ページ先頭に戻る