日本銀行本店

公表資料

ホーム > 対外説明・広報 > 公表資料 2014年 > 不審な団体による投資商品の勧誘にご注意ください

ENGLISH

不審な団体による投資商品の勧誘にご注意ください

2014年5月
日本銀行

不審な団体が、日本銀行との取引等があるかのように装いながら、パンフレットや電話などにより貴金属等に関連した投資・運用商品の購入を勧誘し、金品をだまし取ろうとする事件が発生しています。

例えば、「社団法人日本貴金属協会」と称する実体がないと強く疑われる団体が、「ゴールド積立定期預金」という商品への投資を勧誘し、これを信じた方から現金をだまし取る手口です。勧誘に用いるパンフレットには、相手を安心させるため、日本銀行に地金を預けている等の虚偽の情報が記載されており、電話により、同様の説明が行われた事案も報告されています。

こうした事案と日本銀行とは一切関係がありませんので、ご注意ください。

なお、本件と類似の不審な勧誘を受けた場合には、最寄の警察や消費生活センターにご相談ください。

ページ先頭に戻る