公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2015年 > BIS・CPMIとIOSCOによる報告書「FMI原則の実施状況に関するモニタリング(レベル2評価)」の公表

BIS決済・市場インフラ委員会と証券監督者国際機構代表理事会による報告書「『金融市場インフラのための原則』の実施状況に関するモニタリング(清算機関および取引情報蓄積機関に関するレベル2評価報告書)」の公表について

2015年3月3日
日本銀行

BIS決済・市場インフラ委員会(CPMI)と証券監督者国際機構(IOSCO)代表理事会は、2月26日、報告書「『金融市場インフラのための原則』の実施状況に関するモニタリング(清算機関および取引情報蓄積機関に関するレベル2評価報告書)」(原題:Implementation monitoring of PFMIs: Level 2 assessment report for central counterparties and trade repositories)を、欧州連合、日本および米国の3つの法域に関して、公表しました。

詳細につきましては、以下をご覧ください。