日本銀行本店

公表資料

ホーム > 対外説明・広報 > 公表資料 2015年 > 金融高度化セミナー「金融機関のガバナンス改革」を開催

ENGLISH

金融高度化セミナー「金融機関のガバナンス改革 ― グローバル・スタンダードの実現に向けて ―」を開催

2015年4月23日
日本銀行金融機構局
金融高度化センター

金融高度化センターでは、2015年4月16日、千代田区の砂防会館において、「金融機関のガバナンス改革 ― グローバル・スタンダードの実現に向けて ―」と題する金融高度化セミナーを開催しました。

昨年来、会社法改正、コーポレートガバナンス・コード原案の公表など、わが国のガバナンス改革が急ピッチで進み始めました。また、海外の金融機関では、金融危機を教訓にして、すでに取締役会、リスク管理機能、監査機能の改革を実現し、金融安定理事会(FSB)のテーマレビューでは高い評価を受けています。バーゼル銀行監督委員会(BCBS)では、欧米、アジアの金融機関の実践事例をもとに「銀行のコーポレート・ガバナンス諸原則」を市中協議文書にまとめて公表しました。
本セミナーでは、金融機関のガバナンス改革を巡る状況を改めて整理するとともに、わが国の金融機関におけるベスト・プラクティスの紹介や実務家、有識者の方々とのパネル・ディスカッションを行いました。

なお、参加者数は、銀行・上場証券等の役員を中心に約400名でした。

本セミナーの要旨、パネル・ディスカッションの模様と資料については、以下をご参照ください。

「セミナー要旨」 [PDF 1,347KB](注2)

講演

日本取引所グループ 取締役 兼 代表執行役グループCEO 斉藤 惇 氏
「わが国のコーポレートガバナンス改革 ― グローバル・スタンダードを目指して」 [PDF 336KB]

日本取締役協会 コーポレートガバナンス委員会 副委員長
西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士 太田 洋 氏
「改正会社法、コーポレートガバナンス・コードにみる改革のポイント ― モニタリングモデルの実践に向けて」 [PDF 843KB]

日本内部監査協会 法令等改正対応委員会 委員長
青山学院大学大学院 会計プロフェッション研究科 教授 松井 隆幸 氏
「ガバナンス改革における独立社外取締役の役割と内部監査の活用」 [PDF 472KB]

日本銀行 金融機構局 金融高度化センター 企画役 碓井 茂樹
「金融機関のガバナンス改革」 [PDF 1,981KB]

山陰合同銀行 会長 古瀬 誠 氏
「山陰合同銀行のガバナンス改革」 [PDF 1,000KB]

りそなホールディングス 取締役 兼 代表執行役 菅 哲哉 氏
「りそな改革とコーポレートガバナンス」 [PDF 1,730KB]

パネル・ディスカッション

パネリスト

古瀬 誠  氏(山陰合同銀行 会長)
藤原 弘治 氏(みずほフィナンシャルグループ 取締役執行役常務)
太田 洋  氏(西村あさひ法律事務所 パートナー 弁護士)
川橋 仁美 氏(野村総合研究所 金融ITナビゲーション推進部 上級研究員)
遠藤 俊英 氏(金融庁 検査局長)

モデレーター

碓井 茂樹(日本銀行 金融機構局 金融高度化センター 企画役)

「パネル・ディスカッションの模様」 [PDF 218KB](注1)

参考資料

「(参考資料1)ガバナンス改革の実践事例」 [PDF 990KB](注1)

「(参考資料2)アンケート調査結果等」 [PDF 144KB](注1)

(注1)2015年5月21日追加掲載
(注2)2015年5月29日追加掲載
ページ先頭に戻る