公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2015年 > FSBが報告書「証券金融取引のグローバルなデータ収集・集計に関する基準とプロセス」を公表

金融安定理事会による報告書「シャドーバンキングから強じんな市場型金融への転換:証券金融取引のグローバルなデータ収集・集計に関する基準とプロセス」の公表について

2015年11月20日
日本銀行

金融安定理事会(FSB)は、11月18日、「シャドーバンキングから強じんな市場型金融への転換:証券金融取引のグローバルなデータ収集・集計に関する基準とプロセス」(原題:Transforming Shadow Banking into Resilient Market-based Finance: Standards and Processes for Global Securities Financing Data Collection and Aggregation)と題する報告書を公表しました。

詳細につきましては、以下をご覧ください。