日本銀行本店

公表資料

ホーム > 対外説明・広報 > 公表資料 2016年 > BIS・CPMIとIOSCOによる共同声明「外貨の受け渡しを伴う外為デリバティブ取引の清算」の公表

ENGLISH

BIS決済・市場インフラ委員会および証券監督者国際機構による共同声明「外貨の受け渡しを伴う外為デリバティブ取引の清算」の公表について

2016年2月15日
日本銀行

BIS決済・市場インフラ委員会(CPMI)および証券監督者国際機構(IOSCO)は、2月5日、共同声明「外貨の受け渡しを伴う外為デリバティブ取引の清算」(原題:Clearing of deliverable FX instruments)を公表しました。この共同声明は、中央清算機関(CCP)が行う外貨の受け渡しを伴う外為デリバティブ取引の清算に対し、「金融市場インフラのための原則」(原題:Principles for financial market infrastructures)で定めた内容を明確にしています。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

  • 共同声明(原文<国際決済銀行ウェブサイトにリンク>)
ページ先頭に戻る