公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2016年 > EMEAPによるLCR規制が域内市場に与える影響等に関する報告書の公表

EMEAP金融市場ワーキング・グループによる「LCR規制がEMEAP域内の短期金融市場、金融政策手段および金融政策の波及効果に与える影響」の公表について

2016年8月1日
日本銀行

EMEAP1Executives' Meeting of East Asia-Pacific Central Banks)金融市場ワーキング・グループは、本日、「LCR規制がEMEAP域内の短期金融市場、金融政策手段および金融政策の波及効果に与える影響(Impact of the Liquidity Coverage Ratio (LCR) Rule on EMEAP Money Markets, Central Bank Operations and Monetary Policy Transmission)」を公表しました。

原文(英語)は、EMEAPのウェブ・サイト(アドレス:http://www.emeap.org)に掲載されておりますので、ご参照下さい。

  1. 東アジア・オセアニア中央銀行役員会議。構成メンバーは、オーストラリア、中国、香港、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、タイの11か国・地域の中央銀行・通貨当局。