公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2016年 > バーゼル委が「整合性評価プログラム(RCAP)評価報告書」を公表

バーゼル銀行監督委員会による「整合性評価プログラム(RCAP)におけるLCR規制の評価」及び「整合性評価プログラム(RCAP)における自己資本比率規制のフォローアップ評価」の公表について

2016年12月13日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会は12月9日、わが国の規制に関して、「整合性評価プログラム(RCAP)におけるLCR規制の評価」(原題:Regulatory Consistency Assessment Programme (RCAP) Assessment of Basel III LCR regulations)及び「整合性評価プログラム(RCAP)における自己資本比率規制のフォローアップ評価」(原題:Regulatory Consistency Assessment Programme (RCAP) Follow-up Assessment of Basel III risk-based capital regulations)と題する報告書を公表しました。

詳細につきましては、以下をご覧ください。