公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2017年 > 高知で「アグリファイナンスに関する地域ワークショップ」を開催

高知で「アグリファイナンスに関する地域ワークショップ(第2回)」を開催

2017年1月25日
日本銀行金融機構局
金融高度化センター

金融高度化センターでは、高知支店と連携して、2016年12月16日に高知市で、「アグリファイナンスに関する地域ワークショップ(第2回)」を開催しました。

アグリ関連産業は、地域経済を支える成長分野の一つと位置付けられています。こうした分野の担い手となる事業者のチャレンジを支えていくことは、地域とともに生きる金融機関にとっては、地域の活力や取引基盤を維持していく上でも、重要な課題となっています。

金融高度化センターでは、「地域創生に向けた創業支援への取組み」(2015年6月4日)と「アグリファイナンスについて―農林水産業成長産業化に向けて金融機関に期待される役割―」(2015年11月13日)の2つの金融高度化セミナーを東京都内で開催し、その後、日本銀行の支店と連携して、「創業支援に関する地域ワークショップ」を適宜開催しています。

今回は、こうした取組みのうち、特にアグリファイナンスに話題を絞って、地元企業等にも参加頂き、勉強会形式のワークショップを開催しました。

本ワークショップの関連資料については、以下をご参照ください。

プレゼンテーション資料等

  • 大谷 高知支店長による開会挨拶

  • 川添ヤギ牧場 川添 代表によるプレゼンテーション

  • 高知県中土佐町地域おこし協力隊 井川 氏によるプレゼンテーション

  • 意見交換で発言する帝国データバンク高知支店 泉田 支店長