公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2017年 > 「日銀夏休み子ども特別見学会2017」の開催について(8月4日<金>~10日<木>)

「日銀夏休み子ども特別見学会2017」の開催および申込み方法について(8月4日<金>~10日<木>)

2017年6月16日
日本銀行

日本銀行では、今年の夏休み特別企画として、8月4日(金)・8月7日(月)~10日(木)の5日間にわたり「日銀夏休み子ども特別見学会2017」を開催します。

「日銀って何をしているところ?」 「日銀ってどんなところ?」

そのようなお子さまの好奇心に応えるため、本見学会では、本店の見学や体験学習など、お子さまに楽しく学んで頂くプログラムを用意しています。

本見学会は、事前予約制(先着順)としております。開催内容の詳細および申込み方法は、以下をご覧ください。皆さまからのたくさんのご応募をお待ちしております。

開催場所

日本銀行本店(東京都中央区日本橋本石町2-1-1)

開催日時(所要時間約2時間10分<参加回(5)のみ約2時間40分>)

  • 各回とも受付を終了しました。
表 開催日時
参加回 開催日 対象者 定員 開催時間
(1) 8月4日(金) 小学4~中学生と保護者 24組 9時50分~12時00分<受付終了>
(2) 8月4日(金) 小学4~中学生と保護者 24組 14時00分~16時10分<受付終了>
(3) 8月7日(月) 小学4~中学生と保護者 24組 9時50分~12時00分<受付終了>
(4) 8月7日(月) 小学4~中学生と保護者 24組 14時00分~16時10分<受付終了>
(5) 8月8日(火) 中学生 25人 14時00分~16時40分<受付終了>
(6) 8月9日(水) 小学4~中学生と保護者 24組 9時50分~12時00分<受付終了>
(7) 8月9日(水) 小学4~中学生と保護者 24組 14時00分~16時10分<受付終了>
(8) 8月10日(木) 小学4~中学生と保護者 24組 9時50分~12時00分<受付終了>
(9) 8月10日(木) 小学4~中学生と保護者 24組 14時00分~16時10分<受付終了>
  • 開催時間の20分前から受付を開始します。

プログラム等(協力 金融広報中央委員会)

プログラムA(参加回(5)以外)

参加対象:小学4~6年生および中学生と、その保護者の方

必ず、保護者(祖父母も含む成人の親族)同伴にてご参加ください。応募単位は、お子さま1名(兄弟姉妹の場合は複数名可)とその保護者1名(複数不可)とし、各回24組を募集します。

プログラムは、主に小学校4~6年生を対象とした内容となっています(中学生も参加頂けますが、その点お含み置きください)。

  1. 本店見学
    国の重要文化財に指定されている本館(旧地下金庫など)や現在窓口業務を行っている新館を、日本銀行のスタッフによる説明を交えながら見学して頂きます。
  2. お金についての学習
    金融広報中央委員会の方を講師に迎え、お金の使い方について学習して頂きます。
  3. 体験学習
    お札(模擬券)の数え方や一億円(模擬券)のパックの重さを体験して頂きます。また、お札の偽造防止技術について、お手持ちの銀行券で確認して頂きながら解説します(解説は、主に一万円札と五千円札を用いて行う予定です)。

プログラムB(参加回の(5)) 

参加対象:中学生のみ(兄弟姉妹、友達同士などグループでの参加も可能です)

  1. 本店見学
    国の重要文化財に指定されている本館(旧地下金庫など)や現在窓口業務を行っている新館を、日本銀行のスタッフによる説明を交えながら見学して頂きます。
  2. 体験学習(『金融政策を決めるのは、君だ!』)
    公民分野で学ぶ日本銀行の役割をより深く理解し、金融・経済への関心を高めて頂くため、経済指標を分析して金融政策を決定する模擬体験を行います。当日はグループに分かれ、楽しみながら参加し、理解を深めてもらえるプログラムとしています。

申込み方法(事前予約制<先着順>)

以下の要領に基づいて、電子メールまたはファックスでお申込みください。定員になり次第、受付を締め切らせて頂きますのでご了承ください。

1.申込み期間

6月16日(金) ~ 7月14日(金)

2.申込み先

電子メールの場合

E-mail:post.prd4@boj.or.jp

件名に必ず、「日本銀行情報サービス局『日銀夏休み子ども特別見学会2017』係」と記載してください。

ファックスの場合

Fax:03-5203-8703
宛先:日本銀行情報サービス局「日銀夏休み子ども特別見学会2017」係

3.申込み内容(記入事項)

プログラムA

表 プログラムA
(1)参加希望の回 第一希望、第二希望、第三希望
(2)保護者(代表者) 氏名、フリガナ、お子さまとの続柄(親・祖父母等)、 郵便番号、住所、日中連絡可能な電話番号
(3)お子さま(参加者全員) 氏名、フリガナ、学年
(4)その他 特に記載すべき事項(車椅子利用など)

プログラムB

  • グループで参加する場合は、全員分をご記入のうえ代表者を明記してください。代表者の方にご案内状を発送します。
表 プログラムB
(1)参加者(中学生) 氏名、フリガナ、学年、郵便番号、住所
(2)保護者(異なる場合には参加者全員) 氏名、フリガナ、日中連絡可能な電話番号
(3)その他 特に記載すべき事項(車椅子利用など)

ご応募の際に記載の個人情報につきましては、本見学会以外で使用することはありません。また、見学会終了後、日本銀行が責任を持って廃棄します。

4.予約完了のお知らせ

ご予約受付完了のお知らせは、代表者の方への「ご案内状」(封書)の発送をもって代えさせて頂きます。この「ご案内状」は、当日の入場証を兼ねますので、大切に保管してください。なお、定員に達し、予約受付ができなかった方には当方から別途ご連絡させて頂きます。

ご来場の際の留意事項

1.受付

  • 入場に際しては、警備上の理由から、参加者全員の方についてご本人であることの確認をさせて頂きます。ご案内状(代表者の方に郵送)とともに、運転免許証、健康保険証等のご本人確認ができるものを必ずお持ちください。ご本人確認ができない方については、入場をお断りいたしますので、予めご了承ください。ご本人確認の詳細については、ご案内状にてお知らせいたします。また、入口にてセキュリティチェックを行いますのでご協力をお願いします。
  • 対象学年(「参加対象」)以外のお子さまや申込みをされていない方をお連れになった場合には、その方々のご参加をお断りすることとなりますので、ご了承ください。

2.撮影等

建物内での写真・ビデオ撮影、録音および飲食・喫煙は、固くお断りします。

ただし、体験学習の会場等一部エリアについては、写真・ビデオ撮影を可能とします。撮影可能エリアの詳細については、当日会場にてご案内させて頂きます。なお、撮影される場合には、他の見学者を、その承諾なしに撮影することがないようご配慮ください。

3.駐車場

日本銀行内には、本見学会参加者のための駐車・駐輪スペースはありませんので、ご了承ください。

4.その他

  • 携行品用のロッカーはありませんので、トランク、スーツケースなどの大型の携行品類は、予め駅のロッカーに預ける等の対応をお願いします。また、階段や絨毯の上を歩行しますので、歩きやすい履物でお越しください。階段による移動が困難な方は、予めご相談ください。
  • マスコミによる取材や日本銀行のホームページ掲載用に広報用写真・動画の撮影を行う予定ですので、ご承知置きください。
  • 災害等の止むを得ない事情により、本見学会を中止または内容を変更することがありますので、予めご了承ください。

照会先

情報サービス局総務企画グループ

Tel:03-3277-2568
Tel:03-3277-2400