公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2017年 > アーキビストの募集について

アーキビストの募集について

2017年7月13日
日本銀行金融研究所

日本銀行金融研究所では、当研究所アーカイブにおける歴史的資料の収集、保存、公開に関する業務を担当していただく、有期限の職員を募集します。

希望される方は、下記の要領に従ってご応募下さいますよう、お願い致します。

1.期間

2017年10月初以降の予め定めた期日から1年間。なお、雇用期間終了時の状況により、契約を更新する場合があり得ます。

2.応募資格

国内または海外の大学・大学院を卒業・修了した方で、次の条件を全て満たす方。なお、現在、会社等特定の機関に属する方は、当方との雇用契約締結に際して、所属する会社等を退職していただく扱いとします。

  1. (1)歴史的資料(紙媒体のほか、マイクロフィルム媒体、電磁的記録媒体を含む)の管理に関する専門知識を有する方。なお、当研究所アーカイブと同種機関での勤務経験があることが望ましい。
  2. (2)パソコンを用いて、文書作成やデータ整理ができること。なお、画像編集ソフトの使用経験があれば、より望ましい。

3.業務内容

主に歴史的資料の受入・整理業務、目録作成・データベースの整備、アーカイブ利用者に対するレファレンスサービスの提供や歴史的資料の審査等に関する業務およびその周辺業務。

上記のほか、歴史的資料(紙媒体のほか、マイクロフィルム媒体、電磁的記録媒体を含む)の保存に関する業務にも従事していただくことがあり得ます。

4.募集人員

1名

5.勤務地

日本銀行本店(金融研究所)

6.勤務条件

勤務日は週5日(原則、月曜~金曜日、ただし、国民の祝日、1月2~3日、12月31日は勤務がありません)。

勤務時間は9時00分~17時00分(1日7時間)を想定(具体的な勤務時間は、面談により決定します)。なお、時間外勤務、休日勤務の可能性もあります。

年次有給休暇など、内部規程に定める休暇を付与。

7.給与等

  1. (1)時給 2,300円程度
    大学院修士課程を修了し、かつアーキビストとして2年間の勤務経験を有する方の場合(予定)。 具体的な金額は能力、経験、実績等を考慮のうえ、採用時に決定します。 内部規程に基づき通勤手当を別途支給します。
  2. (2)社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険等)に加入。

8.提出書類

  1. (1)応募用紙(別紙書式<PDFファイル、MS-Excelファイル>を使用して下さい)
  2. (2)応募動機(様式自由)
  3. (3)実務経験ないし業績を示す資料(様式自由)
    極力具体的に記述して下さい。 当研究所アーカイブと同種機関での事務に関する業績があれば記述して下さい。 ご自身が執筆・関与した論文、寄稿文など選考の際に参考となる文献等があれば、添付して下さい。
  4. (4)専門能力に関する自己評価(様式自由)

9.応募の形態

個人としての応募に限ります。

10.提出書類の締切日

2017年8月14日(月)必着。

11.選考方法

書類選考のうえ、随時面接を実施。

書類選考後、面接していただく方には、2017年9月1日(金)までに個別にご連絡します(当日までに当方から連絡がない場合は、不採用である旨お含み下さい)。

12.応募書類の提出先

〒103-8660
東京都中央区日本橋本石町2-1-1
日本銀行金融研究所長 宛

  • 応募書類送付の際は、封筒の表に「アーカイブ職員採用への応募」と朱記で明記し、書留郵便でお送り下さい。なお、応募書類は原則として返却しませんのでご了承下さい。

13.照会先

金融研究所歴史研究課

担当:岡本

Tel:03-3279-1111(代表)
Fax:03-3277-1456
E-mail:imes.history@boj.or.jp