公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2017年 > 金融・経済研究員の募集について

金融・経済研究員の募集について

2017年8月18日
日本銀行金融研究所

日本銀行金融研究所では、研究上の交流を目的として、金融・経済分野の研究を行っていただく、有期限の研究員を募集します。

本件につきましては、個人としての応募のほか、会社等からの出向としての応募も可能です。希望される方(個人・会社等とも)は、下記の要領に従ってご応募下さいますよう、お願い致します。

1.期間

2018年4月初以降の予め定めた期日から1年間。なお、雇用期間終了時の状況により、1年を超えて契約を更新する場合があり得ます。

2.応募資格

海外(または国内)の大学院において、2017年度に金融・経済に関連したPh.D.(博士号)の取得を予定している者。

海外(または国内)の研究機関において、金融・経済に関連したPh.D.(博士号)を持ち、研究活動に従事している者。

3.業務内容

金融、マクロ経済学、国際金融、計量経済学に関する研究およびその周辺業務。研究には、独自の学術研究のほかにサーベイ論文の執筆も含みます。また、周辺業務には、日本銀行の内部向けの調査資料の作成等も含みます。研究成果は当研究所に属し、対外的に何らかの形で公表します。

4.募集人員

若干名

5.勤務地

日本銀行金融研究所

6.待遇

能力、経験、実績等を考慮のうえ、面談により決定します。

7.応募書類

  1. (1)履歴書および主要な研究業績についての一覧(様式自由)
  2. (2)最近の研究論文(様式自由)
  3. (3)金融・経済学関連の大学教授等3名の推薦状(様式自由)
  • 応募書類は、和文・英文いずれでも結構です。

    会社等からの出向としての応募の場合は、その旨を上記書類に明記して下さい。 また、出向元である会社等の名称および連絡先を記載して下さい(連絡先には、今回の応募にかかる日本銀行との連絡窓口<担当部署・担当者名および電話番号等>を記載して下さい)。日本銀行では、会社等からの出向者の受入れに関する基本的事項を「人事交流に関する準則」に定めています。会社等からの出向としての応募の場合は、予め同準則に定める関係事項についてご承知おき下さい。

8.応募書類の締切日

2017年12月1日(金)必着 。なお、応募書類到着次第、随時選考を行わせて頂きます。

9.選考方法

書類選考のうえ、随時面接を実施。

書類選考後、面接していただく方には2018年1月26日(金)までに個別にご連絡します(当日までに当方から連絡がない場合は、不採用である旨お含み下さい)。

10.応募書類の提出先

〒103-8660
東京都中央区日本橋本石町2-1-1
日本銀行 金融研究所長 宛

  • 応募書類送付の際は、封筒の表に「金融・経済研究員応募」と朱記で明記して下さい。応募書類は原則として返却しませんのでご了承下さい。なお、提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。

11.照会先

金融研究所 経済ファイナンス研究課

担当:武藤
Tel:03-3279-1111(代表)
Fax:03-3510-1265
E-mail:imeskoubo@boj.or.jp