公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2017年 > 補完貸付制度における貸付先およびオペレーションの対象先の選定等にかかる信用力基準の一部見直しについて

補完貸付制度における貸付先およびオペレーションの対象先の選定等にかかる信用力基準の一部見直しについて

2017年9月22日
日本銀行

日本銀行は、補完貸付制度における貸付先およびオペレーションの対象先等の信用力を適切に判断する観点から、補完貸付制度における貸付先の承認およびオペレーションの対象先の選定等にかかる信用力の基準を一部見直し(注1)、(注2)、(注3)、本日より実施することとしましたので、お知らせします。

見直しのポイントは以下のとおりです。

  • 金融商品取引業者に求める自己資本の水準は200%とする原則を維持したうえで、最終指定親会社またはグローバルなシステム上重要な銀行(資本バッファー規制が適用される先に限る。)を親会社とする金融商品取引業者については、一時的に200%の水準割れが生じても、200%以上に着実に改善すると認められる場合には、200%以上であるとみなすことを信用力の基準の要件として追加。
  • 外資系金融機関等について、グループ連結ベースの自己資本比率および流動性カバレッジ比率にかかる母国規制の充足を信用力の基準の要件として明示。

見直し後の基準は、本日以降、日本銀行が新たに補完貸付制度における貸付先およびオペレーションの対象先等を選定する場合に適用するほか、現在、既に補完貸付制度における貸付先およびオペレーションの対象先等に選定されている先が継続して満たすべき要件となります。ただし、2017年7月18日公表の補完貸付制度における貸付先の承認の更新および2017年度の金融市場調節取引の対象先公募の定例選定等ならびに本日までに申込みを受付けた補完貸付制度における貸付先の随時承認および金融市場調節取引の対象先の随時選定については、本件見直し前の基準によることとします。

照会先

補完貸付関係
金融機構局総務課信用政策企画グループ

西澤
Tel : 03‐3277‐1338

中川
Tel : 03‐3277‐1963

オペレーション関係
金融市場局市場調節課オペレーション企画グループ

引馬
Tel : 03‐3277‐1272

田上
Tel : 03‐3277‐1277