公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2017年 > CEATEC JAPAN 2017における河合FinTechセンター長講演(10月6日)の模様

CEATEC JAPAN 2017における河合FinTechセンター長講演(10月6日)の模様

2017年11月20日
日本銀行

2017年10月に開催された「CEATEC JAPAN 2017」(注1)では、10月6日(金)の特別コンファレンス 「IoTにより変革する金融業界の未来~中央銀行・メガバンクが描く金融ビジネスの未来とIT・エレクトロニクス産業への期待とは~」において、日本銀行決済機構局FinTechセンター長の河合祐子が、「FinTechが描く未来~利便性かBig Brotherか」(講演資料 [PDF 2,787KB] )と題して講演を行いました。

  1. (注1)一般社団法人電子情報技術産業協会、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会の3 団体で構成するCEATEC JAPAN 実施協議会が開催する家電・IT(情報技術)の総合展示会。

同コンファレンスの模様については、「CEATEC JAPAN 2017」公式ウェブサイトの以下のページに掲載されている動画(注2)をご覧ください。

  1. (注2)河合FinTechセンター長による講演の模様は、同ページに掲載されている10月6日分の動画のうち、「IoTタウン特別コンファレンス『IoTにより変革する金融業界の未来~中央銀行・メガバンクが描く金融ビジネスの未来とIT・ エレクトロニクス産業への期待とは~』」に収められています。