公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2018年 > 高知で「業務改革に関する地域ワークショップ」を開催

高知で「業務改革に関する地域ワークショップ(第2回)」を開催

2018年3月29日
日本銀行金融機構局
金融高度化センター

金融高度化センターでは、高知支店と連携して、2018年3月1日に、高知市で、「業務改革に関する地域ワークショップ(第2回)」を開催しました。本ワークショプでは、外部講師等から業務改革に関する取組みについてご講演をいただき、その後、高知県の地域金融機関の経営トップの方と外部講師の方との間で意見交換(内容は非公開)を行いました。

2000年代初頭から、わが国金融機関の基礎的収益力は、趨勢的に低下が続いています。また、生産年齢人口の減少が見込まれるなか、少ない人数で多くの成果をあげる生産性向上の必要性が広く共有されてきています。こうした状況のもと、多くの金融機関で業務改革の必要性が認識されつつあり、また先行する一部の金融機関では、様々な取組みにより業務改革を行い、生産性向上(事務効率化により人員・時間・スペースなどの資源を捻出し、その捻出した資源を営業力やサービスの向上へ投入)につなげる動きがみられています。

こうしたなか、金融高度化センターでは、2017年7月24日に、「業務改革」と題する金融高度化セミナーを東京都内で開催しました(参加者:約500名)。その後、様々な業務改革の取組みを各地域の金融機関の方々と共有することを目的に、「業務改革に関する地域ワークショップ」を開催しています。

本ワークショップの関連資料については、以下をご参照ください。

なお、ワークショップでの講演内容は、京都で開催しましたワークショップ(第1回)と概ね同じですので、講演の概要は京都のワークショップの模様 [PDF 552KB] をご参照ください。

プレゼンテーション資料等

参加者一覧(敬称略)

プレゼンテーター・意見交換参加者

中村 昌弘
名古屋銀行 相談役
森本 昌雄
千葉銀行 参与、T&Iイノベーションセンター株式会社 代表取締役会長

意見交換参加者

山元 文明
四国銀行 頭取
森下 勝彦
高知銀行 頭取
山﨑 久留美
高知信用金庫 理事長
大森 昭広
幡多信用金庫 常勤理事 業務部長

日本銀行

野々口 秀樹
高知支店長
田淵 正和
高知支店 総務課長
岡 俊太郎
金融機構局 金融高度化センター 企画役

  • 野々口 高知支店長による開会挨拶


  • 岡 金融高度化センター 企画役による講演


  • 名古屋銀行 中村 相談役による講演


  • 千葉銀行 森本 参与による講演


  • 意見交換時の模様