公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2018年 > (7月25日)金融高度化セミナー「金融機関の働き方」の開催

(7月25日)金融高度化セミナー「金融機関の働き方」の開催について

2018年6月19日
日本銀行金融機構局
金融高度化センター

日本銀行 金融機構局 金融高度化センターでは、「金融機関の働き方」と題するセミナーを下記の要領で開催します。

日本経済において、これまでの働き方を改革する必要は広く認識されています。これは、金融機関についても同様です。残業や転勤が当り前の働き方は、共働きを前提とした家庭にとって負担となり、女性の参画を妨げています。ゼネラリスト志向の強いローテーションは、専門性を軽視させ、イノベーションを生み出し難い土壌を作っています。経済環境にそぐわない数値目標は、「プロダクト・アウト」的な行動を強め、中長期的な顧客本位の姿勢や「カスタマー・イン」的な発想を失わせています。過度な年次管理や減点主義的な人事評価制度は、職員のモチベーション発揮を阻害しています。負担の大きい内部管理事務は、顧客とのコミュニケーションに割く時間を減らしています。金融機関は、職員に「働きやすさ」と「働きがい」を提供し、労働生産性向上に取り組む必要が生じています。

今回のセミナーでは、金融機関の働き方の変革に取り組んでいる金融機関の実務家による講演およびパネル・ディスカッションを行う予定です。金融機関の経営陣から担当部門の方まで、幅広い方々に参考として頂ける内容です。

開催日・場所

2018年7月25日(水)13:00~17:20(受付・開場 12:30~)

砂防会館 別館1階「シェーンバッハ・サボー」(東京都千代田区平河町2-7-4)

講師・プログラム

挨拶(13:00~13:05)

日本銀行 金融機構局 金融高度化センター長 家田 明

講演(13:05~15:30)

13:05~13:30
「金融機関の働き方のデザイン」(仮題)

日本銀行
金融機構局 金融高度化センター
企画役
岡 俊太郎

1994年入行。名古屋支店、政策委員会室、発券局を経て、2016年6月より現職。

13:30~14:10
「みずほの人事改革 ~持続的な社員エンゲージメントの向上を目指して~」(仮題)

株式会社 みずほフィナンシャルグループ
執行役常務 人事グループ長(グループCHRO)
株式会社 みずほ銀行
常務執行役員 人事グループ長
小嶋 修司 氏

1987年入行。執行役員コンプライアンス統括部長、常務執行役員内部監査グループ長を経て、2017年4月より現職。

14:10~14:50
「東邦銀行における働き方“大”改革 ~職員総活躍実現に向けて~」(仮題)

株式会社 東邦銀行
取締役頭取
北村 清士 氏

1970年入行。取締役総合企画部長、常務取締役本店営業部長、副頭取を経て、2007年6月より現職。

14:50~15:30
「『人を大切にする経営』『思いやりを大切にする経営』の実践」(仮題)

城南信用金庫
理事長
渡辺 泰志 氏

1983年入庫。システム部長、業務本部副本部長、地域発展支援部長、企画部担当等を経て、2017年6月より現職。

休憩(15:30~15:50)

パネル・ディスカッション(15:50~17: 20)

パネリスト

第一勧業信用組合 理事長
新田 信行 氏

1981年第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。みずほフィナンシャルグループ与信企画部長、みずほ銀行銀座通支店長、同コンプライアンス統括部長、同常務執行役員を経て、2013年6月より現職。

浜松信用金庫 専務理事
野田 純一 氏

1974年東京銀行入行。2004年浜松信用金庫入庫。理事・リスク統括部長、常務理事、常勤監事を経て、2016年5月より現職。

株式会社 東邦銀行 常務取締役人事部長
横山 貴一 氏

1983年入行。執行役員人事部長、取締役人事部長を経て、2017年6月より現職。

モデレータ

日本銀行 金融機構局 金融高度化センター 企画役
岡 俊太郎

  • 上記プログラムは、変更になることがございます。

定員

550名

申込方法

「金融高度化セミナー受付システム」からお申込みください。日本銀行の当座預金取引の相手方である金融機関等の「受付システム登録者」の方にIDおよびPWを交付しております。ご不明の場合は以下の照会先にお問い合わせください。

申込期間

2018年7月20日(金)までにお申込みください。(注)

  • (注)2018年7月6日、申込期間を延長しました。

照会先

金融機構局金融高度化センター

Tel : 03-3277-3081(直通)
E-mail : caft@boj.or.jp