公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2018年 > バーゼル委が「グローバルなシステム上重要な銀行-評価手法の見直し及びより高い損失吸収力」を公表

バーゼル銀行監督委員会による「グローバルなシステム上重要な銀行-評価手法の見直し及びより高い損失吸収力」の公表について

2018年7月9日
日本銀行

バーゼル銀行監督委員会は、7月5日、「グローバルなシステム上重要な銀行-評価手法の見直し及びより高い損失吸収力」(原題:Global systemically important banks: revised assessment methodology and the higher loss absorbency requirement)と題する文書を公表しました。本文書は 2013年7月に公表された規則文書 を見直すものです。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

本件に関する金融庁・日本銀行作成説明資料(注)

  • 2018年8月13日に追加掲載しました。