公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2018年 > 「脅威ベースのペネトレーションテスト」及び「サードパーティのサイバーリスクマネジメント」に関するG7の基礎的要素について

「脅威ベースのペネトレーションテスト」及び「サードパーティのサイバーリスクマネジメント」に関するG7の基礎的要素について

2018年10月15日
日本銀行

G7サイバー・エキスパート・グループ(Cyber Expert Group)が「脅威ベースのペネトレーションテストに関するG7の基礎的要素」(原題:G-7 Fundamental Elements for Threat-led Penetration Testing)及び「金融セクターにおけるサードパーティのサイバーリスクマネジメントに関するG7の基礎的要素」(原題:G-7 Fundamental Elements for Third Party Cyber Risk Management in the Financial Sector)を策定し、G7議長国カナダが公表しました。

内容については、以下をご覧ください。