公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2018年 > 日本銀行員を装った詐欺などにご注意ください

日本銀行員を装った詐欺などにご注意ください

2018年10月
日本銀行

日本銀行員を装い、「預金口座が危険にさらされている」、「通帳が偽造された」、「カードが被害にあっている」などと言って、言葉巧みにお取引のある金融機関名、口座番号、暗証番号を聞き出したり、通帳やカードを交付させたり、預金口座から現金を引き出させるなどしたうえで、現金をだましとろうとしたりする事件が発生しています。
また、こうした詐欺などの架空の犯罪に関し、「警察の捜査に協力してほしい」などと言って、同様に現金をだましとろうとする事件が発生しています。

日本銀行またはその職員が、電話や訪問により、金融機関の口座番号や暗証番号をお聞きしたり、金融機関のカードや現金をお預かりしたりするようなことは一切ありませんので、ご注意ください。

なお、ご不審な電話等を受けた場合には、最寄りの警察、お取引のある金融機関等にご相談ください。

  • 2014年1月に掲載したものに具体的事例に基づき記述を追加しました。