調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 日本銀行レポート・調査論文 > 調査論文 2009年 > 企業向けサービス価格指数・2005年基準改定の最終案 ―― 見直し案に対するご意見と基準改定の概要 ――

企業向けサービス価格指数・2005年基準改定の最終案

見直し案に対するご意見と基準改定の概要

2009年6月25日
日本銀行調査統計局

 日本銀行では、昨年7月に「2005年基準企業向けサービス価格指数の見直し方針へのご意見のお願い —サービス物価の捕捉の現状と課題について—」を公表しました 1。これに対し、官庁(統計作成部署)、学界、民間エコノミストなど数多くの方々から有益なご意見を頂戴いたしました。この場を借りまして、改めて御礼申し上げます。

  1. 日本銀行調査統計局「2005年基準企業向けサービス価格指数の見直し方針へのご意見のお願い:サービス物価の捕捉の現状と課題について」(2008年7月)として公表しています。

 本稿では、この間、お寄せ頂いたご意見の概要を紹介するとともに、それに対する日本銀行(統計作成部署:調査統計局物価統計担当)の考え方を示します。皆様方からのご意見を踏まえながら、昨年来取り組んできました企業向けサービス価格指数の2005年基準改定の内容を固めましたので、その概要についても併せて示します。

 今後は、調査先企業の皆様からの価格データ収集が完了次第、指数計算を行います。さらに指数計算結果の精査・分析を経て、本年秋にも2005年基準指数に切り替えることを予定しております。なお、切り替え時期については、確定次第、速やかにお知らせします。

本件についての照会先

日本銀行 調査統計局 物価統計担当
03-3277-2902

日本銀行から

本稿の内容について、商用目的で転載・複製を行う場合は、予め日本銀行調査統計局までご相談ください。
転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。