調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 日本銀行レポート・調査論文 > 調査論文 2010年 > 製造業部門別投入・産出物価指数・2005年基準改定結果 ― 投入物価指数へのサービスの取り込み ―

製造業部門別投入・産出物価指数・2005年基準改定結果

投入物価指数へのサービスの取り込み

2010年9月3日
日本銀行調査統計局

日本銀行(統計作成部署:調査統計局物価統計課)では、7月に公表しました「製造業部門別投入・産出物価指数/2005年基準改定のお知らせ — 基準改定の基本方針と公表日程の変更 — 」[PDF 157KB] に沿って、製造業部門別投入・産出物価指数(以下、IOPI)の基準改定作業を進めてまいりました。このほど基準改定作業が終了しましたので、9月29日公表予定の8月速報(および7月指数)分からIOPIを現行の2000年基準指数から2005年基準指数に切り替えます。本稿では、2005年基準での月次統計の公表に先立ちまして、IOPI・2005年基準改定結果について、取り上げます。

なお、8月13日に公表しました「2005年基準 製造業部門別投入・産出物価指数の公表日程および分類編成について」のとおり、2005年1月~2010年6月指数と接続指数につきましては、2010年9月14日頃公表する予定です。

日本銀行から

本稿の内容について、商用目的で転載・複製を行う場合は、予め日本銀行調査統計局までご相談ください。
転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。

照会先

調査統計局物価統計課

Tel : 03-3279-1111(内線 4073)