調査・研究

ホーム > 調査・研究 > 日本銀行レポート・調査論文 > 調査論文 2014年 > (論文)企業向けサービス価格指数・2010年基準改定結果

企業向けサービス価格指数・2010年基準改定結果

改定結果の概要と2010年基準指数の動向

2014年6月17日
日本銀行調査統計局

日本銀行では2月に公表しました「企業向けサービス価格指数・2010年基準改定の最終案」に沿って、企業向けサービス価格指数の基準改定を進めてまいりました。このほど基準改定作業が終了しましたので、6月25日に公表を予定している企業向けサービス価格指数の4月確報・5月速報から、2010年基準指数の公表を開始します。本稿では、2010年基準指数について、調査価格・品目指数見直しの成果、指数体系と統計名称の一部変更、総平均指数の新旧比較とその要因分解などについて説明します。

時系列統計データ検索サイトでは、本日より2010年基準の2010年1月〜2013年12月指数、接続指数(総平均、総平均<除く国際運輸>)の利用が可能です(注)

  • 総平均、総平均(除く国際運輸)以外の接続指数は、準備が整い次第、速やかにホームページに掲載します。

日本銀行から

本稿の内容について、商用目的で転載・複製を行う場合は、予め日本銀行調査統計局までご相談ください。
転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。

照会先

調査統計局物価統計課

Tel : 03-3279-1111(内線4086、3808)