日本銀行本店

論文・レポート一覧

ホーム > 調査・研究 > 論文・レポート 1997年

ENGLISH

論文・レポート 1997年

掲載日タイトル(要旨等)
1997年12月 1日サプライ・ サイド情報を利用した消費に基づく資本資産価格モデルの推計
1997年11月 1日マーケットストレス発生メカニズムの解明に向けて
1997年11月 1日金融市場のグローバル化:現状と将来展望
1997年11月 1日AES(Advanced Encryption Standard)について
1997年10月24日信用リスク管理の高度化に向けた自己査定の活用について
1997年10月 1日信用リスクを反映した金融商品のプライシング
1997年10月 1日ニューラルネットワークによる経済分析(2) ―通貨当局の外為市場介入への応用
1997年 9月 1日物価の基調的な変動を捕捉するための指標の構築とその含意
1997年 9月 1日ウォルシュ・スベンソン型モデルについて― インフレーション・ターゲッティングの解釈を巡って ―
1997年 9月 1日EaRモデルと拡張VaRモデル― 債券ポートフォリオを対象として ―
1997年 9月 1日政策株投資が抱えるマーケットリスク量の試算― EaRモデルを適用して ―
1997年 8月22日全国銀行の平成8年度決算
1997年 8月 1日公開鍵暗号方式の安全性評価に関する現状と課題
1997年 6月30日M2+CDと経済活動の関係について ――長期均衡関係を中心とした研究
1997年 6月 1日電子マネーの一実現方式について― 安全性、利便性に配慮した新しい電子マネー実現方式の提案 ―
1997年 6月 1日金融技術革新がマクロ経済変動に与える影響― マクロ動学モデルによる評価 ―
1997年 6月 1日ウォルシュ・スベンソン型モデルについて ―インフレーション・ターゲッティングの解釈を巡って
1997年 6月 1日国際分散投資におけるホーム・バイアス・パズルを巡る諸論点
1997年 5月 1日デリバティブ商品価格から導入可能な市場情報を利用したマーケット分析方法
1997年 5月 1日キーリカバリー技術を巡る最近の情勢について
1997年 4月30日新国際収支統計方式による地域別国際収支状況の公表について
1997年 4月18日今次景気回復局面における雇用情勢について
1997年 4月 1日ヘドニック・アプローチによる品質変化の捕捉 ―理論的枠組みと実証研究への適用
1997年 3月 1日為替レート変動・企業の国際化と企業総価値― デイリー・パネル・データによる実証分析 ―
1997年 3月 1日資本市場の不完全性と金融政策の波及経路― 最近の研究成果の展望 ―
1997年 2月26日構造調整下の設備投資回復について
1997年 2月10日欧州経済通貨統合(EMU)を巡る最近の動きについて
1997年 2月 1日オプションの非線形リスク計測における留意点 〜いわゆる“スピード”について〜
1997年 2月 1日電子マネーの一実現方式について ―安全性、利便性に配慮した新しい電子マネー実現方式の提案―
1997年 1月 1日銀行勘定における金利リスクの簡便な把握手法について
1997年 1月 1日平成景気・不況と設備投資
1997年 1月 1日貨幣の最適な発行単位の選択について
ページ先頭に戻る