統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定

統計の概要および公表予定

日本銀行では、各種の統計を作成・公表しており、金融経済の動向や構造変化の的確な把握などに向けて、統計の整備にも取組んでいます。

統計の概要

日本銀行では、マネーストックや資金循環といった金融に関する統計、企業マインドを示す短観、物価の動向を掴む上で注目される企業物価指数、わが国のあらゆる対外経済取引を取りまとめた国際収支統計(政府の委任により日本銀行が作成)など、数多くの統計を作成しています。

これらの統計は、日本銀行の政策や業務の企画・運営に活用されるとともに、ホームページや刊行物を通して公表しており、経済動向を分析する研究者や企業に幅広く活用されています。

また、日本銀行では、金融経済の動向や構造変化の的確な把握に向けて統計の整備に取組むとともに、外部ユーザーからの要望への対応や機密情報管理、報告者負担に配慮した調査内容の見直しにも取組んでいます。

統計データ・統計書の公表・掲載予定

表 公表データ
掲載日 データ
2018年 6月29日 統計データ・統計書の公表・掲載予定(2018年7月~2019年6月) [XLSX 62KB]

ご利用にあたって

  • 公表・掲載日程は、統計作成後、速やかに公表することを前提に策定しておりますが、システム障害等不測の事態が発生した場合には、公表・掲載を延期することもあります。なお、公表日程を変更する場合には、本ホームページ等にその旨掲載します。
  • 「統計データの公表・掲載予定」のうち、掲載箇所欄に「時系列」とあるものについては、「時系列統計データ検索サイト」をご覧ください。
  • 「2019年1月~12月」の公表・掲載予定の公表日は、当初2018年12月25日(火)を予定しておりましたが、「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律案」が第197回臨時国会に提出されたため、現時点では未定とし、法案が成立した場合に速やかに公表することといたします。

公表統計の改廃、公表・掲載日の変更等

  • 「預金種類別店頭表示金利の平均年利率等」の公表日を2018年8月9日(木)から2018年8月8日(水)へ、2018年10月12日(金)から2018年10月11日(木)へ変更します。(2018年6月29日)
  • 「預金種類別店頭表示金利の平均年利率等/定期預金・定期積金・貯蓄預金・普通預金の平均年利2007年10月1日以降」および「預金種類別店頭表示金利の平均年利率等/譲渡性預金平均金利<新規発行分>(都銀等)」の時系列統計データ検索サイトの公表日を2018年8月9日(木)から2018年8月8日(水)へ、2018年10月12日(金)から2018年10月11日(木)へ変更します。(2018年6月29日)