統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 1999年 > 新しい短観公表資料の書式

新しい短観公表資料の書式

1999年 2月15日
日本銀行調査統計局

 次回3月調査の短観(企業短期経済観測調査、4月初公表予定)以降、公表資料の書式を変更します(「『企業短期経済観測調査』の見直しについて」<1998年12月24日付>参照)。このうち、『短観(概要)』および『短観(業種別計数)』等の新書式が固まりましたので、お知らせします。

【添付の書式】

  1. (1)『短観(概要)』(公表初日の午前8時50分に公表する資料)(nttk03a.pdf 115KB)
  2. (2)『短観(要旨)』(前記(1)に収録のデータを抜粋した資料<公表は同日時>)
  3. (3)『短観(業種別計数)』(前記(1)の翌日午前8時50分に公表する資料)(nttk03b.pdf 69KB)

—— 公表資料には、この他に、開示データを一括収録する『短観(1999年3月調査全容)』(公表初日から3週間前後で刊行する統計書、1998年12月調査までは『短観(企業短期経済観測調査結果報告)』と呼称)があります。

—— なお、「1998年12月調査時点の新旧ベースの比較対照表」については、3月上旬に公表する予定です。

本件の照会先

経済統計課・企業統計グループ

櫻庭(TEL:03−3277−2867)