統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 2005年 > 「金融経済統計月報」の見直しについて

「金融経済統計月報」の見直しについて

2005年 6月20日
日本銀行調査統計局

日本銀行調査統計局では、2005年(平成17年)7月発行分から「金融経済統計月報」の発行形態および掲載内容を大幅に変更することとしました。

変更内容の詳細については、「『金融経済統計月報』の見直しと『日本銀行統計』の発刊についての最終方針」(2004年11月5日) として公表していますが、概要は以下の通りです。

IT化の進展等、最近の環境変化の下でのユーザーニーズの変化を踏まえ、現在の「金融経済統計月報」に代えて、2種類の統計書を作成することとしました。具体的には「最近の景気動向を把握するためのハンディな統計書に対するニーズ」に応える統計書として現在の「金融経済統計月報」の「日本銀行関連指標」および「主要金融経済指標」の部分を拡充したかたちの統計書を「金融経済統計月報」の名称を承継させて発行するとともに、「長期時系列データを一覧できる統計書に対するニーズ」に応える統計書として「日本銀行統計」を新たに発刊します。「日本銀行統計」も「金融経済統計月報」同様、書店経由でご購入いただけるようになります。ただし、7月下旬に発刊される創刊号につきましては書店経由ではご購入いただけない場合がありますので、その場合には販売所(ときわ総合サービス(株)営業部(出版部門)<TEL03(3270)5713>)に直接お申し込みください。

なお、新ベースの統計書につきましては、現在の「金融経済統計月報」とは異なる端数処理方法を用いている統計があり、既刊の「金融経済統計月報」とは末尾の計数が異なるものがあります。

今回の統計書の見直しに際し、有償でご購入頂く際の統計書の発行所および販売価格が変更になります(販売所については変更ありません)。従来より安価にご提供させていただくための変更になりますので、今後とも日本銀行編集統計書をご利用ください。

以上