統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 2006年 > 国際収支統計における債券中長期債の一部定義の変更等について

国際収支統計における債券中長期債の一部定義の変更等について

2006年 1月17日
日本銀行国際局

中長期債につきましては、2005年1月号以降の「国際収支統計月報」の脚注に記載の通り、2005年1月分から一部内訳項目の定義を変更しております。当該定義の変更につき、ホームページでは説明が漏れておりましたので、改めて以下の通りお知らせします。合わせて、国際収支統計の時系列データにおける当該項目の名称を変更いたします。

「証券投資」(資産)

旧:「円建外債等の発行・償還」→ 新:「円建外債等の発行時取得」

2004年12月までは、発行と償還のネット金額を(負値は発行超)を示しています。2005年1月からは発行の金額を示しています。

「証券投資」(負債)

旧:「外債の発行・償還」→ 新:「外債の発行」

2004年12月までは、発行と償還のネット金額を(負値は償還超)を示しています。2005年1月からは発行の金額を示しています。

なお、本件に関する照会は、国際局国際収支統計担当 (Tel: 03-3277-1381、03-3277-1376)までお問合せ下さい。

以上