統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 2008年 > 「全国企業短期経済観測調査」における業種分類の見直しについて

「全国企業短期経済観測調査」における業種分類の見直しについて

2008年6月2日
日本銀行調査統計局

以下には、はじめにを掲載しています。全文は、こちら(nttk24.pdf、87KB)から入手できます。

はじめに

 「全国企業短期経済観測調査」(以下、「短観」)の業種分類は、日本標準産業分類を基本としています。こうした中、昨年11月に「日本標準産業分類(平成19年11月改定)」(以下、「改定日本標準産業分類」)が告示され、本年4月1日から適用されました。

 日本銀行では、改定日本標準産業分類を基に、短観の業種分類について検討を進めてきました。その結果、2010年3月調査から、以下のとおり短観の業種分類を見直すこととしましたのでお知らせします。なお、詳細は別紙1〜3をご覧下さい。

本件についての照会先

調査統計局企業統計担当

TEL:03−3279−1111 内線:3822、4010