統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 見直し・訂正等のお知らせ 2018年 > 資金循環統計の改定値の公表について

資金循環統計の改定値の公表について

2018年9月20日
日本銀行調査統計局

資金循環統計では、退職給付会計の基礎データを新たに入手したことを踏まえ、遡及改定を行いました。この結果、2017年4~6月期以降について、各部門の年金受給権と年金基金の対年金責任者債権1 の残高、取引額、調整額が変更されています。遡及改定値については、時系列統計データ検索サイトをご覧下さい。

  1. 当該項目の考え方については、日本銀行調査論文「2008SNAを踏まえた資金循環統計の見直し結果(2016年3月1日)」をご参照ください。
影響が及ぶ主な部門・取引項目と残高の改定幅(2018年3月末)
部門名 取引項目名 残高の改定幅
確定給付型年金 資産 年金基金の対年金責任者債権 約▲1.1兆円
負債 年金受給権 約▲1.1兆円
家計 資産 年金受給権 約▲1.1兆円
国内銀行 負債 年金基金の対年金責任者債権 約▲1.1兆円
 

照会先

調査統計局経済統計課金融統計グループ

Tel : 03-3279-1111(内線3951)