統計

ホーム > 統計 > 統計の概要および公表予定 > 参考資料 > 「X-12-ARIMA」操作マニュアルについて

「X-12-ARIMA」操作マニュアルについて

1997年2月27日
日本銀行調査統計局

調査統計局では、この程、米国商務省が開発した移動平均型季節調整法「X-12-ARIMA」の操作方法を解説したマニュアルを作成しました。

マニュアルの全文は、こちらから入手できます(ron9702c.lzh 148KB[MS-Word])。ご利用方法を以下にお示しします(ペーパーをご希望の方は、日本銀行情報サービス局でも配布しております)。

なお、本マニュアルでは基本的な操作方法の解説に留めておりますので、更に詳細をお知りになりたい方は、米国商務省作成の「X-12-ARIMA Reference Manual」をご覧下さい。

マニュアルの構成

  • 「概要編」・・・X-12-ARIMAの概要、ARIMAの同定方法、REGressionの導入、事後診断など、季節調整手順について詳細に解説。
  • 「実践編」・・・プログラムのインストール方法、プログラム実行方法、および基本的なケースを例にコマンドとその実行結果の見方を解説。

ファイルの入手方法

 本ホームページのダウンロードコーナーから、「X-12-ARIMA」操作マニュアル(圧縮済MS-WORDファイル、)をダウンロードし、解凍して下さい。次の7つのファイルが作成されます。

  • 「gaiyou1.doc」・・・概要編の表紙
  • 「gaiyou2.doc」・・・概要編1ページから25ページ
  • 「gaiyou3.doc」・・・概要編26ページから38ページ
  • 「gaiyou4.doc」・・・概要編39ページから50ページ
  • 「jissen1.doc」・・・実践編の表紙
  • 「jissen2.doc」・・・実践編1ページから13ページ
  • 「jissen3.doc」・・・実践編14ページから36ページ

マニュアルのご利用方法

次の順番に読み進めることをお薦めします。

  1. 1)「概要編」(1章 X-12-ARIMAの全体像)を読みX-12-ARIMAの構成を理解します。
  2. 2)「実践編」(全章)を読み、5.3章の例(16ページ)を実際にパソコン上で実行してみるとよいでしょう。X-12-ARIMAのイメージをつかむことができます。
  3. 3)実際に季節調整を適用したい時系列データにあわせて、「実践編」5.3章のスペックファイルを修正します。マニュアルには、コマンドごとに参照すべき「概要編」のページが記述してありますので、その「概要編」の関連部分をお読みになり、修正してください。

バージョン情報

このマニュアルは米国商務省が開発した移動平均型季節調整法プログラム「X-12-ARIMA beta version 1.0」に基づき作成したものです。プログラムのバージョンアップに伴いマニュアルの記述内容に変更が生じた場合は、適宜のタイミングで対応していく予定です。

以上