日本銀行 にちぎんキッズ
お金のひみつ お金博物館 マトメ
一万円 五千円 二千円 千円 500円 100円 50円 10円 5円 1円
前の一万円 前の五千円 前の千円
500円ニッケル黄銅貨幣
五百円ニッケル黄銅貨幣おもての見本 五百円ニッケル黄銅貨幣うらの見本
おもて   うら
   
図柄
おもて:桐(きり)
うら:竹、橘(たちばな)、500
素材
銅72%、亜鉛20%、ニッケル8%
直径
26.5mm
重さ
7.0g
周囲
ななめギザあり
発行開始年
平成12年
新500円硬貨が発行された背景
昭和57年に発行が開始された500円白銅貨幣の偽造(ぎぞう)・変造の急増に対処するため、新しい500円硬貨が発行された
偽造対策の主なポイント
1. コインをみる角度によって、裏の500の0の中に500円の文字が見えかくれする加工がされている。この技術を潜像(せんぞう)加工という
2. 側面にレタリング(文字:NIPPON◆500◆NIPPON◆500◆)に代えて、ななめギザが入った
     
100円白銅貨幣
百円白銅貨幣おもての見本 百円白銅貨幣うらの見本
おもて   うら
   
図柄
おもて:桜
うら:100
素材
銅75%、ニッケル25%
直径
22.6mm
重さ
4.8g
周囲
ギザあり
発行開始年
昭和42年
     
50円白銅貨幣
五十円白銅貨幣おもての見本 五十円白銅貨幣うらの見本
おもて   うら
   
図柄
おもて:菊
うら:50
素材
銅75%、ニッケル25%
直径
21.0mm
重さ
4.0g
周囲
ギザあり
発行開始年
昭和42年
孔径(穴の直径)
4.0mm
     
10円青銅貨幣
十円青銅貨幣おもての見本 十円青銅貨幣うらの見本
おもて   うら
   
図柄
おもて:平等院鳳凰堂(ほうおうどう)、唐草(からくさ)
うら:常盤木(ときわぎ)、10
一年中、葉が緑色の木
素材
銅95%、亜鉛4〜3%、スズ1〜2%
直径
23.5mm
重さ
4.5g
周囲
ギザなし
発行開始年
昭和34年
     
5円黄銅貨幣
五円黄銅貨幣おもての見本 五円黄銅貨幣うらの見本
おもて   うら
   
図柄
おもて:稲穂、歯車、水
うら:双葉(ふたば)
素材
銅60〜70%、亜鉛40〜30%
直径
22.0mm
重さ
3.75g
周囲
ギザなし
発行開始年
昭和34年
孔径(穴の直径)
5.0mm
     
1円アルミニウム貨幣
一円アルミニウム貨幣おもての見本 一円アルミニウム貨幣うらの見本
おもて   うら
   
図柄
おもて:若木
うら:1
素材
アルミニウム100%
直径
20.0mm
重さ
1.0g
周囲
ギザなし
発行開始年
昭和30年
     
 
一万円 五千円 二千円 千円 500円 100円 50円 10円 5円 1円
前の一万円 前の五千円 前の千円
Copyright Bank of Japan All Rights Reserved