公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 日本銀行の紹介 > 教えて!にちぎん > 統計の作成、調査・研究 > 統計の計数に「r」の記号が付いていることがありますが、どういう意味ですか?

質問統計の計数に「r」の記号が付いていることがありますが、どういう意味ですか?

教えて!にちぎん

回答

「r」の記号は「revised」の略で、公表済みの統計の計数に訂正が入った場合に、当該計数の左側に表示し、訂正があったことをお知らせするものです。

金融経済統計月報などの統計書や各種の統計公表資料では、季節調整替え、基準改定、速報の確報化、誤計数の判明等により、計数が過去に溯って訂正されることがあり、こうした訂正があった場合に、「r」の記号が付されます。

参考