公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 1997年 > 足利銀行についてのコメント

足利銀行についてのコメント

平成9年11月26日
大蔵省関東財務局
日本銀行営業局

  1. 本日、足利銀行において、同行の経営状態を不安視するような噂が一部に流れていることについて、経営不安の噂は全く根拠のないものであるとして、一部のそのような噂を完全に否定する旨、発表されたところである。
  2. また、足利銀行では、去る11月21日の中間決算発表に併せて、平成9年度決算において不良債権を積極的に前倒し償却するとともに、経営全般にわたってより思い切ったリストラ策を実行していく旨の発表を行ったところである。
  3. 当局としては、これにより同行の経営体質は一層強化されていくものと考えており、同行のこうした姿勢を経営の健全性確保に対する積極的な取組みとして評価している。
    預金者及び取引先の皆様におかれては、いたずらな風評に惑わされることなく、冷静な行動を取られることを強く希望する。