公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2003年 > バーゼル銀行監督委員会による市中協議ペーパー(「金利リスクの管理と監督のための諸原則」)の公表について

バーゼル銀行監督委員会による市中協議ペーパー(「金利リスクの管理と監督のための諸原則」)の公表について

2003年 9月 5日
日本銀行

 バーゼル銀行監督委員会は9月4日、「金利リスクの管理と監督のための諸原則」(原題:Principles for the Management and Supervision of Interest Rate Risk)と題する市中協議ペーパーを公表しました。

 本ペーパーは、同委員会がバーゼル合意見直しに関する第二次市中協議文書の補論として2001年1月に公表した同名の市中協議ペーパーの改訂版であり、最終版を確定させる前に、あらためて市中協議に付すことになりました。本ペーパーに対するコメントの募集期間は2003年10月31日迄となっています。

 本ぺーパーの原文はBISのウェブサイトwww.bis.org(外部サイトへのリンク)で入手可能です。また、本ペーパーの仮訳は近く本ホームページに掲載の予定(注)です。

  • 本ペーパーの日本銀行仮訳(PDFファイル、134KB)を 9月22日に掲載しました。