公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2003年 > 「資産担保証券買入基本要領」の制定等について

「資産担保証券買入基本要領」の制定等について

2003年 6月25日
日本銀行

 日本銀行は、本日開催した政策委員会・金融政策決定会合において、資産担保証券市場の活性化を通じて企業金融の円滑化を図ることにより、金融緩和の波及メカニズムを強化するため、下記の諸措置を講ずることを決定しましたので、お知らせします。

 1.および2.は、本年6月10日、11日の政策委員会・金融政策決定会合において取りまとめた「資産担保証券買入スキームの骨子」に基づき、資産担保証券の買入れおよび買入対象先の選定に関する基本的事項を定めたものです。また、3.は、今回の資産担保証券の買入れと同様の趣旨から、その実施期間と合わせる形で1年間延長することとしたものです。

  1. 「資産担保証券買入基本要領」を別紙1.(PDFファイル、11KB)のとおり制定すること。
  2. 「資産担保証券買入における買入対象先選定基本要領」を別紙2.(PDFファイル、7KB)のとおり制定すること。
  3. 「資産担保コマーシャル・ペーパー等の適格性判定に関する特則」(平成14年12月17日決定)を別紙3.のとおり一部改正すること。

本件照会先

企画室企画第2課

山田(03-3277-2800)
正木(03-3277-2813)

金融市場局金融市場課

加藤(03-3277-1286)
坂本(03-3277-1302)
熊谷(03-3277-1360)

以上


別紙3

「資産担保コマーシャル・ペーパー等の適格性判定に関する特則」中一部改正

○ 3. を横線のとおり改める。

3.本措置は、平成15年1月末までの総裁が別に定める日から実施し、平成1716年度末をもって廃止する。

(附則)

この一部改正は、平成15年6月25日から実施する。

以上