公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2003年 > 金融調節取引のオファー時刻等の一部追加について

金融調節取引のオファー時刻等の一部追加について

2003年 7月29日
日本銀行金融市場局

 日本銀行では、今般導入したABCP等買入オペ(「資産担保証券買入基本要領」に基づき行う資産担保短期債券および資産担保コマーシャル・ペーパーの買入)のタイムテーブルを次のとおりとしましたので、お知らせします(その他のオペも含むオペタイムテーブルは、別紙のとおり)。

  • オファー日の2営業日後をスタート日とすることを示します。

 なお、必要に応じて上記以外の時刻にオファーを行うことがある点は、他のオペと同様です。

以上

本件に関する照会先

金融市場局金融調節課

竹澤(03−3277−1284


別紙

オペタイムテーブル(注1)

  1. (注1)1.、2.とも一般的なタイムテーブルであり、上記とは異なるタイムテーブルでオペを実施することがあります。また、オファーバック時刻は目処であり、記載している時刻と前後することがあります。
  2. (注2)この場合の「即時・優先処理」は、取引先起動の随時決済を意味し、決済は15:30までに終えることが必要です。
  3. (注3)「オファー日からスタート日までの日数」中の例えば「T+2」は、オファー日の2営業日後をスタート日とすることを示します。
  4. (注4)ただし、短期社債および資産担保短期債券の場合は、スタート日の前営業日の9:30。
  5. (注5)ただし、資産担保短期債券の場合は、スタート日の前営業日の9:30。