公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2004年 > バーゼル銀行監督委員会による「自己資本の測定と基準に関する国際的統一化:改訂された枠組」の公表について

バーゼル銀行監督委員会による「自己資本の測定と基準に関する国際的統一化:改訂された枠組」の公表について

2004年 6月28日
日本銀行

 バーゼル銀行監督委員会は6月26日、以下の2つを公表しました。

  • バーゼル合意見直しに関するプレスリリース「G10中央銀行総裁・監督当局長官、改訂された自己資本の枠組の公表を承認」
    (原題:G10 central bank governors and heads of supervision endorse the publication of the revised capital framework
  • 新BIS規制案「自己資本の測定と基準に関する国際的統一化:改訂された枠組」
    (原題:International Convergence of Capital Measurement and Capital Standards: a Revised Framework

 以下にはプレスリリースの仮訳を掲載しています。併せて説明資料もご参照下さい。

 また、本プレスリリースおよび新BIS規制案の原文はBISのウェブサイト(http://www.bis.org/(外部サイトへのリンク))で入手可能です。