公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2005年 > バーゼルIIに関する国内影響度調査(フィールド・テスト)の実施について

バーゼルIIに関する国内影響度調査(フィールド・テスト)の実施について

2005年 4月19日
日本銀行

 日本銀行と金融庁は、本邦でのバーゼルIIの導入に関し、「内部格付手法」の採用を予定している金融機関の全体所要自己資本水準を調査することを目的として、今般、新規制実施当初(※)より「内部格付手法」の採用を検討している金融機関を対象とした「国内影響度調査(フィールド・テスト)」を実施することと致しました。詳細については下記資料をご参照下さい。

  • 実施当初とは、基礎的内部格付手法については2007年3月末、先進的内部格付手法については2008年3月末、を指します。

以下に掲載する資料等は、適宜、更新または追加を行うことがあります。

提出をお願いする資料

  • 「調査シート」(0504c1.lzh 1,639KB[MS-Excel])(2005年 5月30日更新)
    • こちらのシートは英語標記になっています。
  • 「フィールド・テスト質問票」<本編>(0504c2.lzh 24KB[MS-Word])
  • 「フィールド・テスト質問票」<別添>(0504c3.doc 183KB)

提出期限

  • 「調査シート」: 2005年6月17日(金)
  • 「フィールド・テスト質問票」一式: 2005年6月3日(金)

ご参考資料