公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2005年 > 「当座預金取引の開始を希望する際の申出に関する手続き」の公表について

「当座預金取引の開始を希望する際の申出に関する手続き」の公表について

2005年 7月 6日
日本銀行

 本年3月18日、日本銀行は、取引先の選定について透明性の向上を図るとともに金融機関等の新規参入を適切に支援する観点から、新規に取引を開始する際の申出の手続き等を含む審査のプロセスを公表する旨を発表しました1

 今般、本件の検討の結果として「当座預金取引の開始を希望する際の申出に関する手続き」を作成しましたので公表します。

  1. ペイオフ全面解禁後の金融システム面への対応について」(平成17年 3月18日公表)

以上