公表資料・広報活動

ホーム > 公表資料・広報活動 > 公表資料 2006年 > 「証券化市場の動向調査」の引継ぎについて

「証券化市場の動向調査」の引継ぎについて

2006年1月6日
日本銀行金融市場局

 日本銀行が2005年度末までの時限措置として実施している「証券化市場の動向調査」(「証券化市場の動向調査」および「証券化商品プログラムの設定状況」)は、2006年度以降日本証券業協会および全国銀行協会に引継ぐこととしました。

 日本証券業協会および全国銀行協会による調査は、日本銀行による調査と基本的に同じ枠組みで行われ、調査結果は、日本証券業協会のホームページに掲載される予定です。

 また、これを機に、現在日本銀行のホームページに掲載している2004年5月以降の調査結果についても、利便性の観点から、日本証券業協会のホームページに一元的に掲載することとしますので併せてお知らせします(報告者の了承が得られた案件に限ります)。

 現在「証券化市場の動向調査」にご協力頂いている皆様には、厚くお礼申上げるとともに、引続き今後の調査へのご協力をお願いいたします。

 なお、「証券化市場の動向調査」については、2006年3月公表分(2006年3月13日までに発行される案件が対象)までが日本銀行による調査となり、4月公表分からは日本証券業協会および全国銀行協会による調査となります。一方、「証券化商品プログラムの設定状況」については、次回2006年3月末時点の調査から日本証券業協会および全国銀行協会による調査となります。

 日本銀行としては、日本証券業協会および全国銀行協会による「証券化市場の動向調査」が、幅広い市場関係者のご理解、ご協力を得るとともに、市場における情報インフラとして一層定着していくことを期待しています。

本件照会先

日本銀行金融市場局 金融市場整備担当

(花尻、戸田、大塚)
TEL:03-3277-1280、E-mail:post.cmmd2@boj.or.jp